2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

茶 やまだしや

京都へ旅行した時に
錦市場のお茶屋さん「やまだしや」さんで買ったお番茶
image563.jpg

お店の前で焙じていて
冷めたものをその場で袋詰めしてくれる新鮮さなのに
半年以上も寝かせてしまいました(-.-)

画像では茎が多めに写ってしまいましたが
茎と葉、半々くらいです
image565.jpg

香りも味も香ばしいのに
さっぱりしていて、お茶の余韻がまったく口に残らない感じでした
(↑良い意味で…ですよ)

とてもあっさり、さっぱりしています
image564.jpg


計量販売専門店「茶 やまだしや」HP→
京都市中京区錦小路通り麩屋町西入





…番茶とほうじ茶の違いについて…
(地元フリーペーパーのコラムより)

番茶の原料になる茶葉は
煎茶になる一番茶、二番茶などの若芽ではなく
夏以降に収穫した三番茶や四番茶で
遅い時期に収穫されることから「晩茶」と呼ばれ
後に「番茶」になりました

なので、緑茶色したものでも夏以降に収穫されたものは
「番茶」になります

一方の「ほうじ茶」は漢字で書くと「焙じ茶」で
茶葉を茶色くなるまで焙煎したもの
原料に番茶が使われれば「ほうじ番茶」で
煎茶が使われれば「ほうじ煎茶」になります


道民のほとんどは
番茶もほうじ茶も同じものと思い
番茶が原料でも緑茶色をしたものは
すべて「緑茶」と呼ぶ人が大半だとか。

私も最近までそう思ってました(^^ゞ
これからしっかり区別できそうです






9月ももう後半で
北海道はすっかり秋に突入しましたが
夫がなんとか夏休みをとることができたので
あちこちフラフラ(?)してこようと思っています

なので、来週いっぱい更新はお休みします




にほんブログ村



[ 2013/09/20 ] 日本茶 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://12crystal.blog.fc2.com/tb.php/144-fcdb7879