2013 101234567891011121314151617181920212223242526272829302013 12

ルフナ?

ブログでの紹介は初の「ルフナ」です
image682.jpg

セイロン紅茶専門店「MitsuTea」()さんで購入
image684.jpg

茶葉は大きめで、フルーティーな香り
爽やかな茶葉の香りはよくあるけれど
フルーティーな香りのする茶葉は初めて(^-^)

水色は明るくて透明感のある紅
image683.jpg

渋みはほとんどなくて
香りや味はべっこう飴のよう
後味にほんの少しだけスモーキーさを感じます

お店で何も言われず出されたら
「質の良いキームンかな」と感じると思います

ミルクティーにも向くと書かれていますが
色も味もミルクに負けてしまいそうなので
すべてストレートで飲みきってしまいました




最近、テレビで京都の紅葉を見る度
昨年京都へ行ったことを思い出します

あの時は、心身ともに弱っていたけれど
一年が経って、こんなに穏やかな気持ちで過ごせていること
時間が解決してくれることってあるんだなと実感

もちろん、これまで支えてくれた人にも感謝の気持ちでいっぱいです





にほんブログ村



関連記事
[ 2013/11/29 ] 紅茶 ルフナ | TB(0) | CM(4)

未完成/完成

マーガレットとサルビアのステッチ
始点と終点が合わなくって
やり直してたら、今度は糸が足りなくなり。。
image675.jpg

未完のまま、放置してます(ヽ'ω`)
放置中のもの、これで2つ目(白目)
糸、近くでは買えないのでお取り寄せしようか。。


これは一応??完成させたピンブローチ
image681.jpg

このタイプのステッチ、苦手なのと
目の細かさで始終こんな顔してたと思います→(@_@;)

Fablic;
Linen 40ct

Thread;
左 DMC 152 3802
右 DMC524 LECIEN312


関連記事

F&Mのロールケーキ

フォートナム&メイソン()と言えば
紅茶をすぐに思い浮かべますが
今回は紅茶フレーバーのロールケーキです
image679.jpg

バタークリームを使っているのですが
こちらのはちゃんとメレンゲから作られたバタークリームのようで
しつこさや油っぽさはありません

image680.jpg

スポンジ生地とクリームは
さすが紅茶屋さんのもの!
しっかり紅茶味がして、おいしい

「紅茶味」にありがちなアールグレイの
ベルガモット風味ではないところも
嬉しい(・∀・)

このロールケーキにあわせたのは
先日のディンブラ()をストレートで。


バタークリームのケーキは常温で食べるべし…
と パティシエの方がおっしゃっていました
是非、常温でどうぞ♪




にほんブログ村

関連記事
[ 2013/11/26 ] お菓子 | TB(0) | CM(0)

ショートブレッドには…

ショートブレッド
image671.jpg

イギリスの伝統的なお菓子で
市販されているものでは
タータンチェックの箱に入ったブランドのものが有名ですね

このショートブレッドに合う紅茶
それはもうアッサム!だと思います
image672.jpg

バターや生クリームなどの油脂分の多いものには
ミルクティーをあわせるのが鉄則なのですが
今回はストレートで。

粉の美味しさもひきたって、紅茶とうまく融合されるような気がします

今回はリーフルさんのアッサム ボルサポリ農園のものを。
image673.jpg

先日のteteriaさんのアッサムと風味や香りは似ているのですが
teteriaさんのアッサムは冷めても渋みはまったく感じないのに対して
リーフルさんのは、冷めると強い渋みを感じます

同じアッサムでも色々個性があって、嬉しい発見です



ショートブレッドや塩を使うお菓子の時には
「紅麹塩」というのを使っています
image674.jpg

1年に一度、実家の母親が持たせてくれるタッパウェア()からでてるお塩です

おにぎりの塩として使っても美味しいのですが
お菓子に使うと優しい塩味がじわーっと口の中に広がってくる感じです

紅麹は中性脂肪やコレステロールを下げる役割もあるそうで
妙齢な私(!)にも嬉しい効果を期待(^v^)






にほんブログ村

関連記事
[ 2013/11/20 ] 紅茶 アッサム | TB(0) | CM(10)

KANDY

いただきもの(また?)

札幌の紅茶専門店『ディコヤ』さん()のキャンディ
image658.jpg

BOPタイプ
水色は鮮やかな赤
image659.jpg

クセはなく、渋みも少なく穏やか


キャンディやニルギリは紅茶の基本のような気がします

ごちそうさまでした!

このディコヤさん
紅茶は4ヶ月に一度は新しいものに入れ替えるという新鮮さ
それと、ワッフルが美味しいのです

画像が小さいけど、過去に行った時のもの
image663.jpg

紅茶専門店 ディコヤ
札幌市東区北33条東14丁目 4番8号
札幌新道 小樽方面沿い






このキャンディのでがらしで『紅茶の煮豚』を
image660.jpg

モモ肉を使ったこともありますが
タンニンの働きで、油みがとれてサッパリいただけます

抽出した紅茶液で煮て、あとは普通の煮豚と同じ工程
漬けダレはお好みで!(私は醤油・みりん・酢 1:1:1で)





にほんブログ村


関連記事
[ 2013/11/19 ] 紅茶 キャンディ | TB(0) | CM(4)

ゴーダ式でアッサム

今日は、オランダ・ゴーダ地方発祥の伝統菓子
image664.jpg 

カラメルワッフルを使って、アッサムの抽出を
image666.jpg

湯気でワッフルに挟まっているキャラメルが
良い感じでとろけだします

茶葉はteteriaさん()のアッサム
テトラ△型のティーバッグです
image665.jpg

従来のものと比べて
teteriaさんのティーバッグはとっても大きい!

大きいとジャンピングもしやすいし、茶葉もしっかり広がるので
お茶の美味しさにつながりますよね(^-^)

image667.jpg

待つこと3分
ワッフルはほんのり温かくしっとりした感じに。

紅茶はとっても爽やかな香りが強くて
ほのかに甘みも感じて
これは絶対にストレートで飲むべきアッサムだと思います




先月、カフェデンマルク()で飲んだ紅茶
image669.jpg

本格的にちゃんと美味しく
タグがteteriaさんと同じことに気付く

テトラ型のティーバッグもとても大きかったので
カフェデンマルクの紅茶はteteriaさんのものなのかしら?



にほんブログ村


関連記事
[ 2013/11/15 ] 紅茶 アッサム | TB(0) | CM(4)

Mittens*


image657.jpg

雪が降り始めのこの時期は
寒さに身体が慣れなくって
肩から首、背中がコリコリです


この手のタイプのミトン↓の作り方がずっと欲しかったのですが
image651.jpg

先日、スタジオクリップさんのサイト()で見つけました

左右ペアで
二つ作りました
image652.jpg

熱い部分に触れるところだけツィードで
その他はリネンのパッチで。


関連記事

LAST

予報通り、初雪が降った週末
残り最後のシッキム茶を堪能しました
image654.jpg




その週末に訃報が

naoさん()のところのビッくんが10月28日に
お月様へ帰ったそうです

2007年一緒にうさんぽさせてもらった時のビッくん
image655.jpg

こちらは2010年のこどもの日のうさんぽオフした時のビッくん
image656.jpg

naoさんご夫婦にいっぱい愛されて
病気を一生懸命克服しようとしていたビッくん

最期はnaoさんの腕の中で息を引き取ったそうです

最期を看取ることは、後々までそのことが頭に残り
飼い主側にとっては辛いことではあると思うのですが
最期の瞬間に一緒にいられたことは幸せなことでもあると思います

最後、最後の…という意味でよく使われるLastには
「~の間を生き続ける」という意味の動詞でも使われます

死をもって最後=別れではなくて
これからもnaoさんご夫婦のもとで生き続けてくれると思います

それでも、姿かたちの見えない悲しみや淋しさは
簡単に消えるものではなく、しばらくは辛いと思うけど
少しずつでも心が癒されていきますように。。


関連記事

カレルチャペック〜レッドプレミアム

紅茶の日に紅茶の贈り物が届きました

カレルチャペックのレッドプレミアムです
image645.jpg

日本最高品種の茶樹をディンブラの「マッタケレ茶園」で
日本茶農家の茶師と茶園マネージャーが育てた奇跡の紅茶と明記されてます

そして、幼木茶葉100%という希少さ

マッタケレ茶園のディンブラは
この時()飲んで以来だったのですが

image646.jpg

このレッドプレミアムはその時のものとはまったく違う美味しさ

ディンブラの爽やかさや渋みもありながら
後味にふんわりとした繊細な日本茶の風味のする上品な紅茶

これは本当にプレミアム。

ごちそうさまでした




プレミアムとつくビールやお菓子が売れているのは
決して景気が良くなったわけではなくて
みんな買い控えしたり、節約などして
たまの贅沢でプレミアムと名のつくものを買うのよね、きっと。

我が家も節約は心がけているつもりだけれど
その『たまに』が多いから
なかなかお金が貯まりません(´・ω・`)



にほんブログ村

関連記事
[ 2013/11/08 ] 紅茶 ディンブラ | TB(0) | CM(2)

季節に逆行して

週末の天気予報には、とうとう雪だるまマークが!
でも今年は遅かった方かな

今年も灯油は高くて
リッター100円以上はしてる (-"-)
頭痛いわー

そんな季節に逆行して(現実逃避?)
ハロウィンのステッチ
image648.jpg

妖しさもあり、可愛さもあり一目ぼれしたチャート
カエデ通信()のカエデさんオリジナルチャートを譲っていただきました
image649.jpg


今刺しかけになっているものも
マーガレットにサルビアと初夏へと逆行中
image650.jpg

こちらもキットになったもの

キットは手軽に始められるのはもちろん
使ったことのない新しい糸との出会いと発見が嬉しい(^-^)



関連記事

はじまりの時

私の紅茶好きは
イギリスでのホームステイを経験してから

それから20年近く経ち
紅茶に関する資格もいつかは取りたいなと
漠然と思っていましたが
この夏から勉強をスタートさせて
先日、紅茶コーディネーターの試験に合格しました
image644.jpg


合格したからといって極められたかというと
そういう感覚はまるでなくて
これからが始まりなんだなーと。

機会があればカフェで働いてみたり
転勤生活が落ち着いたら、自宅で教室が開けたらなと。

こちらでの生活も今月で4年目に突入
image643.jpg

気持ちも新たにのぞみたいです
 


コーディネーターの最終課題を出す時に焼いたガトーショコラ
image641.jpg


ル・ラピュタの河田パティシエのレシピで(

卵黄50gに卵白80gという分量が、プロだなーと思わせる緻密なレシピ

焼き上がったものを熱いまますぐに冷凍庫へ…というのは
ちょっと抵抗ありましたが(^^ゞ
表面がサクッと、中の方はしっとり濃厚で美味しく焼けました

お誕生日のキャンドルがあるのは
たまたま夫の誕生日が近かったので<ついでかい!


合わせたのは、先日()のディンブラで作ったシナモンミルクティー。
シナモンを砕いたもの茶葉を一緒に抽出
(二人分で2分の1本くらい使用)
image642.jpg

ガトーショコラとの相性はとっても良かったです(・∀・)



にほんブログ村


関連記事
[ 2013/11/06 ] 紅茶 ディンブラ | TB(0) | CM(6)

紅茶の日だから…シッキム

今日、11月1日は「紅茶の日」

江戸時代後期、伊勢国(現在の三重県)の船頭、大黒屋光太夫
(だいこくやこうだゆう)が海難に遭ってロシアに漂着
1791年11月に女帝エカテリーナ2世に謁見した際に
お茶会に招かれ紅茶をいただいたという逸話に由来する記念日です

今日は、私的オススメ度★★★の紅茶を…
image640.jpg

鮮やかな紅色したシッキム茶です

シッキム(元は王国ですが、現在はインドに併合)は
ダージリンの北隣、ヒマラヤの高地にあって
シッキム茶の生産量はわずか約105トン
(ダージリンが約8,000トンと言われているので
ダージリン紅茶の約76分の1しか生産量がないのです)

なので、幻の紅茶と言われていたりもします

味も香りもダージリンに似ているのですが
ダージリンの春摘みと夏摘みの味が兼ね揃えたような味わいで
とっても爽やか、でもフラワリーでもあります

image639.jpg

茶葉はとても大きくて、新芽もいっぱい入っています
シッキムの茶園はテミ茶園の一つのみ

ドラマ『相棒』にでてくる杉下右京さんが大好きな茶葉と
書いてあるサイト()もあります

私、あまりテレビは見ないのですが
右京さんが紅茶を注いでたり
ソーサーをもって紅茶を飲むシーンが好きなんです
刑事さんにしては
仕立てのいいスーツにセンスの良いネクタイをしているのも
見ていて、すごく心地よくて
(↑ドラマの内容はからっきし頭に入ってないね、きっと。)

そんなこともあり、余計に美味しく感じてしまうのかもしれませんが
おススメです(^v^)



今回はシルバーポットさん()で購入






にほんブログ村

関連記事
[ 2013/11/01 ] 紅茶 シッキム | TB(0) | CM(2)