2013 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 11

フェンネル

時々行くレストランで
食後はいつも紅茶をお願いしていたのですが
初めてハーブティーにしてみたら
これがとっても美味しくって

フェンネルのハーブティーです
image638.jpg

フェンネルはウリ科ウイキョウの多年草で
消化促進、消臭の効能があって
漢方薬の安中散や大田胃酸にも含まれているそうです

ふんわりとカレーに似た香りで
ほんのり甘くって美味しかったです

そして飲んだ直後、ソッコー消化促進の効果がきました^m^

カルディやジュピターあたりで
フェンネルのハーブティーが買えるかなと思って
探してみたけど、なかなかないものなんですね

何かのついでの時にお取り寄せしてみようと思います(^-^)




10月ももう終わり
今日はハロウィン
image637.jpg




ショコラの仮装(???)です↓



image633.jpg 

美味しそうなミスド商品になりました(え?)


ちょっとうなだれてるけど^_^;
お帽子好きなロイヤルファミリーの一員のようにも見えるでしょ??
image634.jpg



にほんブログ村

関連記事

with チョコっとう

先日、私には少し物足りないと感じたディンブラ(
夫は『クセがなくって美味しい』と気に入ったようです

私は個性がハッキリしているお茶の方が好きみたい。。

そのディンブラをミルクティーにして
プラスαとして、いただきものの『チョコっとう(塩味)』を加えてみました。
image635.jpg

黒糖にココアがまぶしてあるので
ココア風…そして時々黒糖の甘さの中に塩気も感じるという
不思議だけどとても美味しいミルクティーになりました(ノ´∀`*)

これがチョコっとう(黒うさちゃんのコック姿が可愛い♪)
image636.jpg

ごちそうさまでした!




にほんブログ村




関連記事
[ 2013/10/29 ] 紅茶 ディンブラ | TB(0) | CM(8)

Halloweenステッチ&かぼちゃのミルクティー

日本でもハロウィンはだいぶ浸透してきましたね

ハロウィンのステッチ、これまでは何となく子供っぽくって
敬遠していたので、これが初ハロウィンステッチになります

image629.jpg

手持ちの糸で間にあわせてしまったので
ジャックオランタンに立体感が出なかったのが残念



お茶は、かぼちゃを使ったミルクティーです
image631.jpg

かぼちゃをマッシュしたものを入れてます
ほっこりほこほこ♪

牛乳にもかぼちゃをいれて、フォームミルクに
image630.jpg

口当たりもよくなるし、膜が張らなくて良いですよ(^-^)

紅茶は先日()のディンブラ フローレンス茶園のものです


今回、フォームミルクを作るのに使ったのはコレ↓
image632.jpg

100均のSeriaで購入しました

時々、100均のものって使えない…
というハズレもあるけど、これは優秀でした




にほんブログ村



関連記事
[ 2013/10/25 ] 紅茶 ディンブラ | TB(0) | CM(8)

究極のアップルティー

ろみさんレシピで作ったりんごとシナモンのジャムを軽く煮詰めて
パイシートにくるんで、アップルパイに
image616.jpg

リンゴにはリンゴのお茶をと思い
黄王とロゼワインを使ってアップルティーに。
芳醇な香りのアップルティーになります

作り方は、シェルパティーのブドウをリンゴに変えるだけ(
リンゴは王林か黄王がおススメです


この時、夫が突然「究極のアップルティー」を話しをしだして
「美味しんぼ」というマンガ?(アニメ?コミック?)の中で
「紅玉」を使ったアップルティーのレシピがあったそうで…

夫のうろ覚えなレシピをたよりに
作ってみました

紅玉が入手できなかったので
味・香り・硬さが似た「茜」を使いました
image617.jpg 

しっかり洗った皮のみを2~3分煮出すと
こんなふうに色・味・香りのついたお湯になり
image618.jpg

その中にそっとティーバッグを入れ
image620.jpg

蒸らすこと2分
image621.jpg

少し濁りはでてしまいますが
味も香りもまさにリンゴ!
紅茶自体の味もリンゴに負けない本当に美味しいアップルティーに

ここまで美味しいアップルティーができるのかと。。

美味しんぼの他のレシピも気になりだしたけど
夫の美味しんぼの本、ワタシ、過去に勝手に捨てちゃって(+_+)


ロゼワインを使ったアップルティーは大人向けという感じですが
美味しんぼレシピのアップルティーは、小さな子向けにも良さそうな感じです


今回一人分をリンゴ1つ分の皮と煮出しましたが
酸味が苦手な人は2分の1個分の皮を使うことをおススメします
それぐらいしっかりとりんごの酸もでます

今回使った茶葉は
シルバーポットさん()のニルギリ
image619.jpg

キャンディやセイロンブレンドでも美味しくできると思います


リンゴつながりで…
アップルティーには不向きですが…
image628.jpg

「紅将軍」というリンゴ
シャキシャキしていて、すっぱ過ぎず、甘すぎず、とっても美味しい!




にほんブログ村

関連記事
[ 2013/10/24 ] 紅茶 ニルギリ | TB(0) | CM(2)

くるみ。ステッチ。

ハンドメイド資材の片づけをしていたら
コンパクトミラーがでてきたので
リバティの端切れでくるみました
image624.jpg

それぞれポーチもつけて…

Marjorie Masseyさんの図案から
image623.jpg

二足歩行のうさぎさんをステッチ
学者風でエラそうなうさぎさんに見えます(^v^)


今回は40ctの目の細かいリネン
私にはちょっと大変でしたが
出来上がりの自己満足度は高いかな

まだ大きなものは無理っぽいけど
小さいチャートやワンポイント程度のものから
慣らすようにしていこうかと

今回は巾着に
image622.jpg

Fablic 40ctリネン
Thread DMC841 3325





この巾着のチェック部分

見覚えのある方はいらっしゃるでしょうか。。

image625.jpg

ショコラのワンピースにした余り生地でした(^-^)


週末、ショコラが眠るお墓へ行ってきました
冬が来ると行けそうにもないので…

旭川以北から東側は紅葉はもう終わりかけでしたが
image627.jpg

旭川から札幌へ抜ける方は、まだまだ紅葉が楽しめそうですよ
image626.jpg


関連記事

ディンブラ~フローレンス茶園

Mitsu tea()さんのディンブラ フローレンス茶園
image607.jpg 

お湯、茶葉の量、蒸らし時間もしっかり記入されています
グラム数でも記載されてると、私的には嬉しいです

茶葉はとても甘い香り

クリームティーにしました
image608.jpg 

渋みはなくまろやか
ノンシュガーでもほのかな甘みを感じます

ですが、私は少し物足りなく感じたので
牛乳を「特濃牛乳」にしてみたら
コクがでて、より美味しくなったような気がします

ディンブラのミルクティーはあっさりめなので
チョコレート系スウィーツに合うと思います





夏の間は、郊外の菜直売所で
野菜を買ってくるようにしているのですが
先日「バターナッツ」というかぼちゃを見かけて
image612.jpg
(スマホ比)

ほっこり姫()の3倍以上の大きさはあって
お値段も200円とかわいかったので
買ってみたのですが

見事なまでにおいしくないんです(´・ω・`)

ポタージュにしたら、皮つきのままでも↓キレイなのですが
image613.jpg

サラサラして水っぽくて(-"-)
甘みもなくって、「ワタシ、ウリですから」という味と香りも強く
煮ものにはもちろん不向き
オーブンでハーブとオリーブオイル掛けて焼いたりもしてみたけど
美味しいと思えなかった

これからは浮気せず、ほっこり姫一筋で行こう(+_+)


しかし、どう消費しようかね!?

アイディア求む!



にほんブログ村




関連記事
[ 2013/10/17 ] 紅茶 ディンブラ | TB(0) | CM(4)

冬の足音。ダージリン。

今年もまた市内の畑や湖に
image614.jpg

白鳥が飛来してきて


サンゴ草が赤く色づいたら
image615.jpg

長い冬の始まりです

今朝は雪虫も飛んでました
そろそろ初雪が降るサインです


連休中は、夫に手伝ってもらって
家の中を冬仕様にしました


冬仕様にした後のお茶はもちろんHOTで
イソブチカンパニー()のダージリン
image606.jpg

FTGFOPグレード
水色は明るめの紅

image605.jpg

飲んでみると、オータムナルかなという印象なのですが
表記がないため、そして自分で買ったものではないため
定かではありませんが、茶葉を見る限りでは
ブレンドされているのかな…と

穏やかだけど、ダージンリンらしい品のある味

いただきもののキルフェボンの「はちみつパイ」と一緒に♪
はちみつの香りがとっても良くて、甘すぎずとっても美味しかったです

ごちそうさまでした!




にほんブログ村

関連記事
[ 2013/10/15 ] 紅茶 ダージリン | TB(0) | CM(4)

レモン茶と。甘酸っぱい?思い出と。

メルカートピッコロさん()のレモン茶

レモン茶…というと目新しいものかなという印象を受けますが
レモンの蜂蜜漬け=レモネードです
image604.jpg

テクスチャはゆるめです

ラベルが少しオシャレになりましたね
この時()と比べると^m^

image603.jpg

ほんのりレモンの苦みが効いていて
酸味と甘みのバランスも良くって
とっても美味しかったです




image611.jpg

先日、15回目の結婚記念日でした
あぁ、もう15年も経つんだなーと。。

結婚してあげても良いかな…という感じだったワタシ
今ではこんな自分で申し訳ないと思うことも多々ありで
15年でこんなにも変わるんだな…と。

でも、好きなことを好きなようにやって
好きなことも言いたい放題で
自分の根本は変わってないんだろうな(笑

夫にも感謝だけど
こんな嫁をいびらず可愛がってくれる義理の両親にも
もっと感謝せねばね



にほんブログ村


関連記事
[ 2013/10/13 ] その他お茶 | TB(0) | CM(6)

スコーン~haru_miから

美容室で髪を切ってもらっている間に覚えてきたレシピで(笑)
スコーンを作ってみました

栗原はるみさんのスコーンレシピ
以前はヨーグルトを使って作るものがあったはずですが ヨーグルトの酸味が気になって、一度作ったっきりでした

『haru_mi秋 vol.29』掲載されていたのは、生クリームを使うもの
クッキーのように、表面がサクサクで美味しく出来上がりました
image609.jpg

形は「オオカミの口」のように
しっかり膨らんで、中央に割れ目が入っているのが
成功の証しと言われてます

スコーンと一緒に「ミルクジャム」のレシピも載っていて
それもしっかり覚えてきました( ´艸`)
image610.jpg

バターと練乳の中間のような味で
スコーンに…というよりもパンにつけてトーストしたら
とっても美味しかった


必死で覚えてきたというのに
今、ちょっと調べてみたら
「スッキリ」で既に紹介されていて
ネットに作り方()が載ってた( ̄▽ ̄;)!!

本が売れない時代になるはずだわ




美容室のお兄さん(といっても30代前半で年下ですが)
私の年齢を知らないはずなのに
毎回行く度に
ちゃんと私の年代に合ったファッション誌と好みの本を持ってくるのです

見た目で年は分かるのでしょうが
好みまで分かってるってスゴイよね!?



にほんブログ村

関連記事
[ 2013/10/10 ] お菓子 | TB(0) | CM(4)

teteria ミントウーロン

teteria()さんのミントウーロン
image596.jpg

烏龍茶は半発酵茶で黒っぽい葉が特徴ですが
発酵が浅めの烏龍茶のようで、茶葉が緑茶のように青いです

~説明書き~
清茶と呼ばれる台湾の軽めの烏龍茶とハーブのミントをあわせたミックスティ。
ミントの香りにほのかな甘みを持つ烏龍茶の香味が重なります


image597.jpg

水色は透き通った淡いイエロー
image598.jpg

すうっとした清々しいミントの香りがしますが
香りの割にはミントが口に残らず、食事中のお茶にも合いそうです

烏龍茶特有の苦味もなく、とっても爽やか。

中華屋さんでジャスミンティーではなく、このお茶がでてきたら嬉しいな(^-^)
フレンチのお口直しにもできそうなほど、繊細で美味しいです



teteriaの代表 大西進さんの著書
300_.jpg

穏やかで優しい言葉で紅茶を語ってくれていて
紅茶初心者の方にもハードルが高くない感じがとっても良いです

そして、ワタシ、大西さんのこの本を読んで
紅茶の買い置きすることをキッパリやめることができました

優しくてゆるい言葉の中にも考え方をあらためてさせてくれるほどの
力のある一冊です

teteriaさんの紅茶はネットショップかいがらしろみさんのお店
romi-unie confiture()で購入できます

今回は鎌倉の小町通りを
image601.jpg

少し抜けたトコにあるろみさんのお店で購入
image600.jpg

ジャムも買ってみました
image599.jpg

バロンという桃と巨峰のジャム
マルミットという新しょうがとレモンのジャム
重たい思いをした分、食べるのが楽しみ(*^。^*)

小町通りには魅力的な雑貨のお店もいっぱいで
旅の記念に絵手ぬぐいでも買って帰ろうかなーと思っていたのですが
日本中のてぬぐいが鎌倉に集まっているんじゃないかと思うほど
ものすごい種類のブランドと手ぬぐいが集まっていて
目移りばかりして結局決められず^_^;

八幡宮の近くにEkelund()を扱っているお店をたまたま見つけ
そこで一枚だけクロスを購入
image602.jpg

今気がついたけど
この図柄、頑張ればチャートにおこせそうな気がするので
いつかステッチしてみたい!





にほんブログ村

関連記事
[ 2013/10/08 ] その他お茶 | TB(0) | CM(12)

Remake

こちらに越してきた時に作ったダイニングチェアにかけるカバー
ncs2.jpg

まる3年も使ったら、ひもが取れてきたり
内側のコットンが薄くなってきたけど
丈夫な麻素材の方は傷みはまったくないので
そのままソファのマットに格下げ^m^

image595.jpg

マットに合わせて、クッションカバーも新しくしたけど
ちょっと地味だったかも^_^;


Ouvrages de DamesからSajoun◦103をステッチ
image592.jpg

分かりにくいけど、DMCの814と3802の2色使ってます
image593.jpg

どちらとも大好きな色

これはステッチ用の布を保管しておく缶の上蓋に
image594.jpg

おせんべい缶をちょっぴりリメイクです
側面、内側はキレイに布を貼れる自信がなくて無難にこのまま。。

関連記事

九月の鎌倉

夏の終わりの鎌倉へ
image583.jpg

彼岸花があちらこちらに咲いていました

横浜に住んでいた叔母に連れていったもらったのが30年ほど前
(数えてみて、あまりの経年に驚いた^_^;)

二度目の鎌倉です

大仏様を見て
image581.jpg

大仏様の胎内へも
image591.jpg



その後、長谷寺()へ
image590.jpg


「笑顔で感謝」しているお地蔵さんにココロが和む
image586.jpg

この画像、家中に貼ろうかな(^v^)

お昼を食べに入ったところで
プラス料金で「鎌倉野菜のサラダ」というのがあり
オーダーしたのですが
image589.jpg

至って普通のグリーンサラダでした
「京野菜」のように珍しいものだと期待してたので
ちょっとガッカリ
調べてみたら、「鎌倉野菜」とは
『その日、鎌倉で採れた野菜』なんだそうです
でも新鮮で美味しかった


気を取り直して
鶴岡八幡宮()へ
image587.jpg


入り口にあるこの木、とっても神々しく感じました
image588.jpg


30年ほど前の鎌倉とはかなり違っていて
もっと鎌倉らしい写真が撮りたかったのだけど
駆け足で廻ったということもあるのか
あまり良い写真が撮れなかったのが残念

こんなのとか(笑
image582.jpg


最後に長谷寺から見た相模湾
image585.jpg

連絡できなかったけれど、近くに住んでいるお友達と
去年他界した横浜の叔母のこと
残された叔父や従姉妹のこと想いながら
しばらく海を眺めてきました



お腹と時間に余裕があれば
この後、藤沢の磯淵先生のお店「ディンブラ」()まで
足を伸ばそうと思ってたのですが
体力的にもきつくて断念

せめて江ノ電の吊り広告に磯淵先生が出てるのを
見ようと車輛中を見まわしたけど
見つからなかった

今回はご縁がなかったけど、次回こそ!!



関連記事
[ 2013/10/04 ] お出かけ | TB(0) | CM(2)

ティーハウスタカノ

1974年、日本にまだ紅茶専門店がない頃にオープンしたティーハウスタカノ
image575.jpg

紅茶愛飲する人の間では有名なお店で
長年の念願かなって先日行ってきました

「うまい渋み」という文言に魅かれて
私はダージリンの2ndフラッシュシンゲル茶園を
image578.jpg

口に含んで、鼻に抜ける香気が本当に花のような香りで
とっても美味しかった
「うまい渋み」というのも納得

一緒に行った夫はアッサムを
image579.jpg

自分で淹れるアッサムは繊細な感じになりがちなのだけど
こちらのはどっしりとした重厚感があって
あまりの違いに思わず唸る( ´艸`)

サンドイッチは
image577.jpg

どれもあっさりめ
カレー味のツナが新鮮でした

そして、スコーンは
image580.jpg

ちょっぴり小ぶり
周りがサクっとしていて、中はふんわりなタイプ
とっても美味しかった

オーナー兼紅茶研究家の高野さんの著書
300.jpg

紅茶に対して真摯な眼差しを向けながらも
実に冷静に紅茶を語られてます


Tea House TAKANO
東京都千代田区神田神保町1-3 寿ビル地下1階
東京メトロ半蔵門線、都営三田線・新宿線
神保町駅 A7出口より 徒歩約3分





にほんブログ村

関連記事
[ 2013/10/01 ] 紅茶 ダージリン | TB(0) | CM(6)