FC2ブログ
2013 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 08

マリアージュフレール×シャガール展 限定茶缶(?)

春から3ヶ月に一度のペースで、札幌に通院していて
(あ、大病というワケではないんですよ)
函館に住む友人に話したら、札幌まで出てきてくれました

6年ぶりの再会になります
6年も会ってないと、お互い不安なのか
「太ったから」とか「やつれたから」などとメールし合い
会った時の衝撃をやわらげようとするための予防線を張ったりして(笑

私はともかく友人はまったく変わっていなくって
元気そうでした(^-^)

美味しいフレンチを食べて
image490.jpg

語り合いました!!

札幌へ来たら、お寿司やカニなども良いと思うのですが
美味しくてお安いフレンチがたくさんあるので
フレンチも試して欲しいなと思います




翌日は、シャガール展へ
image489.jpg

これまで観てきたシャガール展は油彩画がメインでしたが
今回はタピスリーや陶版画、オペラ座の天井画やステンドグラスを
再現したスクリーンなどがあって
内容が充実してました

会場を出たら、図録やポストカードなど置いてあるのはお約束なのですが
その中で「シャガール展会場限定 紅茶」を見つけてしまいまして
またうっかり買ってしまいました

紅茶・緑茶・ルイボスベースのお茶があって
紅茶を選んだのですが、帰宅後開けて、よくよく見ると
「ボレロ」という紅茶は、マリアージュフレールの定番な上に
缶も至って普通の缶で、どこが限定なんだろうか??
という疑問が今だに消えませぬ(´-ェ-)ウーン
image492.jpg

違いがあるとするならば、箱に貼られてるシールだけではっ??



気を取り直して…
image491.jpg

説明書き「地中海の果物と花の爽快なフレーバー」
原産国は中国でキームンと思われます
ブレンドはフランスで。

image493.jpg

画像は暗めですが
水色はキレイなオレンジ

甘酸っぱいフレーバーでとっても華やかなお茶です


マリアージュフレールのブレンド、販売戦略、上手だなー




にほんブログ村

関連記事