2013 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 06

うさぎと暮らす №48

マガジンランドさんから
今月20日に季刊誌「うさぎと暮らす №48」が発行されました
image347.jpg


Presents for readersのコーナーに、今回はピアスを提供させてもらいました
image348.jpg

白蝶貝からできたうさぎさんのチャームと淡水パールを使っています
お気に召したら、巻末のハガキよりご応募くださいませませ(^-^)



個人的にですが、今回で
「パンチャと暮らす」の掲載終了が残念で淋しいなーと。

でも今まで楽しませてくれたパンチャちゃん、ギズモさん
お疲れ様でした。そしてどうもありがとうございました


パンチャちゃん、お月様でも幸せに暮らしてね

関連記事

桜紅茶

ようやく桜前線が到達しました
image341.jpg

観測史上最も遅い5月24の開花宣言でした

開花まですごく寒かったので
葉が大きくなって、茶色いのが目立ちますが
オホーツクの桜です
image342.jpg

ほとんどがエゾヤマサクラというもので
色味が本州のものと比べて
赤みが少し強いのだけど
やっぱり今年は茶色くなった大きな葉に邪魔されて
満開でも少し残念な感じに…

image343.jpg

あと、北海道は桜も梅もツツジもほぼ同時に咲きます
image344.jpg
(桜満開のお花見日和なのに、平日の昼間のせいか
来てるのは私一人だけという…)


「梅は咲いたか 桜はまだかいな」というフレーズは
道民にとってピンときません(笑




「桜が咲いてから…」と大切にとってあった桜紅茶に
桜の塩漬けを入れて、ミルクティーに
image345.jpg

美しいクリームブラウンにピンクの花がぽっかり浮くのをイメージしてたのに
沈んだままでした(+_+)

ならば…と思い、別の日にストレートで
image346.jpg

同じく沈んだままではあるけど
紅茶の中で花がぱっと開いているのが見える



「桜紅茶」についてはこの時の記事をどうぞ→





にほんブログ村

関連記事
[ 2013/05/29 ] フレバーティー | TB(0) | CM(6)

十勝へ

週末、新緑眩しい十勝へ

最初に、帯広の隣町中札内(なかさつない)の「六花の森」()へ
北海道を代表する銘菓店六花亭が管理運営している森です

道外の方には馴染みのないお花も多いので
今回咲いていたもの、すべてアップしますね

エゾオオサクラソウ
image327.jpg

白根葵
image328.jpg

二輪草
image329.jpg

エゾノリュウキンカ
image330.jpg

オオバナノエンレイソウ
image339.jpg

などなど、満開でした

ここを最後に訪れたのは十年ほど前
当時に比べると、美術館・レストランが増設されていて
森の中もキレイに整備されていました


この後、すぐ近くの「花畑牧場」()へ
牧場というだけあって
image334.jpg
山羊や牛

image333.jpg
若干疲れた表情のミニチュアホースに

image332.jpg
リャマまでいました
(遠くから見た時に「アルパカだ!」と勘違いした私^_^;)

そして、うさぎさん2羽
このうちの1羽がショコラに似ていて
うさぎ小屋の前から離れられなくなる(笑
image336.jpg

すごく物欲しそうにしていて
小屋の中を見渡すと水が置いてないこともあり
生チモ食べたいのかなーと思って、差し出すと…
image337.jpg

食べる!食べる!

なくなると、立ち上がって
image338.jpg

キレイそうな生チモいっぱい摘んで
網の中へたくさん入れてきました
夏も冬も元気に過ごすんだよ(^o^)丿

工場の見学もできますよー
image335.jpg
上画像が豆腐のように見えてラクレット(もしかするとカチョカバロかも)製造中のもの
下画像が生キャラメル製造中のものです


そうそう!帯広といえば「豚丼」なので
人気のお店に行ってきました!
image340.jpg

「とん田」()の豚丼(左ロース、右バラ肉)です

いっぴんやぶたはげの方が香ばしくって美味しいかなーと


十勝旅行の参考に♪



関連記事
[ 2013/05/27 ] お出かけ | TB(0) | CM(10)

2013ダージリン1st スーレニ茶園

今年も新茶が出回るようになりました(^-^)

今回購入したのはダージリン1stフラッシュのスーパースター「シンブリ茶園」!!
…の隣にある「スーレニ茶園」(SFTGFOP)のもの(笑

image318.jpg

去年のオータムナルなど、まだ手をつけてないものもあるし
お財布に優しいってことも考えて、スーレニ茶園のを選んでみました

水色はキレイなオレンジイエロー
image319.jpg

香りは有名茶園のものに負けず劣らず。
1stらしいスッキリした渋みや青々しさが感じられなくて
物足りなくも感じるけど、「まろやか」と思えば、これはこれで美味しいかな。

春摘みをいただくと今年も春が来たんだなーって実感




今日はカメラ散歩してきました

桜はまだだけど、色々お花が咲き始めてきました
image322.jpg


公園でエゾリスに遭遇
単レンズしかなかったのが残念だったけど
可愛かったー
image325.jpg

何かをくわえたまま、ものすごい速さで走り去っていきました

けど、下りは苦手とみた!

↓ものすごい慎重に降りてたから!( ̄m ̄〃)
image326.jpg







関連記事
[ 2013/05/23 ] 紅茶 ダージリン | TB(0) | CM(10)

矢車菊のブックカバーと

本日二つ目の記事です(^-^)
(先週の寝過ぎで今朝は4時起き!)



先日の矢車菊のステッチをしたものは
ブックカバーに。

image310.jpg

昔、青木和子さんのクロスステッチキットについていた
グリーンの刺繍糸が大量に余っていて^_^;
ブックマークのタッセルに1カセ使いました

 

貴和製作所さんで見つけた百合のエンブレムのチャームにあわせて
ピンクッションとマカロンメジャーも作ってみました
image307.jpg

好きなモチーフの一つです(^-^)



もいっちょ、ハギレにイニシャルAをステッチして
羊毛をくるんでバスケットに詰めました
image308.jpg

Aのフォルムも好き♪



関連記事

お守りに祈りをこめて

道央や道東の内陸部などでは
もう桜前線がたどり着いたみたいですが
海沿いのこの街はまだまだ蕾がかたいまま…
image315.jpg

まだまだヒートテックにもストーブのお世話にもなっているけど
少しずつ春めいてきました

玄関脇のたんぽぽ
image316.jpg

雑草のなのに、なかなか引っこ抜く勇気がもてなくてそのまま放置。
アスファルトを割って咲いてる強い生命力にあやかりたい…という気持ちもあり。。


そんな弱気モードの私を強く支えてくれる贈り物をいただきました
image317.jpg

上野東照宮のぼたん祭りへでかけたrieさん()から
牡丹の花が刺繍されたお守り

ぼたちゃんが亡くなって1年
これからも皆のことも見守ってくれますように。

そしてもう一つお願い…
お月さま在住のショコラとも仲良くしててもらえますように。



rieさん、ありがとうございました





関連記事

Harrods №32 アッサム

はぁーっ、なかなか暖かくならない
こちらに越してきた時に、同僚に「春と秋が長いところだから」と言われたらしいけど
春と秋じゃなくって、「冬」が長い気がする(=_=)



今日はHarrods(ハロッズ)のアッサムを。

ハロッズは、イギリス最大の老舗高級百貨店

ハロッズオリジナルの食品、雑貨などなどいろいろありますが
やっぱりオリジナルグッズの中でも、定番は紅茶かなーと。
image311.jpg

この紅茶を取り扱っている三越の商品説明では
『デイリーに楽しみたい香り豊かなティーバッグです。
しっかりとしたコクと深い渋みがある、ミルクティーにぴったりのアッサムです。』

とあるけど、私は深い渋みはあまり感じないかな 。
香りもいつも飲んでいるような茶園がはっきり明記されている
アッサムの方が美味しいと感じ…( ´ノω`)コッソリ 



ティーバッグの時はカップカバーをつけて、しっかりと蒸らします
image312.jpg

みっきぃさん()のところでこのカバーとマグを見て
すぐに欲しくなったのだけど、オンラインショップではすぐに売り切れてて
東京や札幌の店舗でもすぐに見つからず、在庫のあるお店から取り寄せてもらいました

カーニバル?サーカス?メリゴーランド?を思わせるカバーは
しっかりとカップに密着するので、すごく良いです

カバーはフランフランのオンラインショップ()にまだ在庫があるようです


先週の風邪+貧血で食欲が出ない日もありましたが
なぜだかマフィンがすごく食べたくって、久しぶりに作りました
image313.jpg

ブルーベリー入り♪
しっとり、ふわふわで美味しくできました
レシピはコチラ→

最後に、正真正銘のダージリンのマークについて()は以前に紹介しましたが
今日は正真正銘のアッサムのマーク↓を紹介
image314.jpg

インド紅茶局という省が、自信を持って推薦・認定する紅茶だけに
この認定マークの使用を許可しているので、ご購入の際の目安に。。



にほんブログ村

関連記事
[ 2013/05/20 ] 紅茶 アッサム | TB(0) | CM(2)

Milk tea with …

連休の疲れと
連日の寒さで、私も夫も次々に風邪にヤられ…
あ、夫に限っては「飲み過ぎ」…というのも否めません(^u^)

今日は各地で真夏日予測が出ているみたいですが
相変わらずこの街は寒くって、今日の最高気温、予報では8度
まだまだ熱々のミルクティーが美味しいです

今日もまとめて

①このお店↓のキャラメルフレーバーの(たぶん)アッサムで
キャラメルミルクティー
image300.jpg

image301.jpg

味も香りもイマイチぼんやりでちょっと残念
最初に飲んだヌワラエリア()もイマイチだったし
もうここでは買わないかも。。



②バニラミルクティー
image302.jpg

Houseから出ているこのシリーズ、結構好きです
チャイ用のスパイスやシナモンシュガーもよく使ってます

バニラの良い香りにほんの少しだけ甘みがつきます


③きなこミルクティー
image304.jpg

道民にはおなじみ(だよね?)の坂口製粉()から出ている「パンにぬるきな粉」を入れて。
(社内お取り寄せランキング1位だそうです)

日東紅茶()さんのレシピでは、きな粉の粉を使うレシピになっているのですが
コクのある塗るきな粉使ってみました
きな粉ミルクティー、コクもあって美味しいです

きなこ+牛乳は一時期流行ったけど、食べ合わせが良くないらしいですね
きな粉の繊維で牛乳のカルシウムの吸収が阻害されるらしいです

まぁ、私は美味しさ重視なので(^-^)

それと、初「泉屋のクッキー」(
食感はサクサクなのを期待していたけど、マリービスケットのよう。
けど、味は確かに美味しかった!







春が待ち遠しくて?
矢車菊のステッチしてます

image305.jpg 

色、濃過ぎ??



関連記事
[ 2013/05/14 ] 紅茶 アッサム | TB(0) | CM(10)

最近のハンドメイドまとめて

ハンドメイドのものもお茶画像もたまってきていて
アップに追いつかないので、今日はまとめて

①ブックカバー試作 2点
image296.jpg

生地の切り替えが多いせいか、厚みが出てもたついてしまった^_^;


②トレイ
image299.jpg

ステッチだけしてあって、何に仕立てて良いか分からず
とりあえずこんな時はトレイかマットしか頭に浮かばず
接着芯を貼って硬めのトレイ完成


③初めての刺し子
image297.jpg

普段は刺し子のグッズを見ても、通りすがるだけなのに
池袋のホビーラホビーレで見た時は、場所柄か?(笑)可愛く思えて初刺し子

基本のキも知らないで、以前知人にもらった刺し子の布巾を見本にしつつ
縫い進めること数日(意外に時間がかかった!)

縫い終わった後に、最新号のステッチイデー(vol.17)で刺し子の刺し方が載っていて
全然やり方が違っていたことを知って反省

でも、点と線、今回のにはなかったけど曲線で
こんなにも趣のあるものになることに気づいて、ちょっと新鮮で感動したりして。


④カメラストラップ
image298.jpg

付属品で付いていたストラップの使い心地が悪くて
接着芯を貼ったリバティを三つ折りし、リネンのテープを縫いつけて
「完璧だわ…」と思ってたのに、最後のかしめ打ちでシワがより、失敗チックになるorz

皮などに、かしめを打つ時は、パンチで穴を開けた方が良いのかな?

また欲しい道具が一つ増えた(苦笑)


関連記事

こどもの日に

連休いかがお過ごしでしたか?

我が家の実家2軒のハシゴ帰省、両親は喜んでくれましたが
ワタシはとっても疲れましたハラホロ~( ̄∇ ̄)~ヒレハレ

一昨年、病気をして弱気になっているという義父は
痩せた印象を受けたけど、まだ現役で働いていて
まずまず元気そうで安心。

けど、連休中はどこへ行っても寒かったー
image291.jpg

今日もまた雪降りです(/||| ̄▽)/




5日はこどもの日でもあり、ショコラの9回目の月命日でもありました

image294.jpg

『べこ餅』食べました!

端午の節句には、柏餅を食べる地域が圧倒的だと思うのですが
北海道や東北ではべこ餅というのも一般的。
べこは牛(べこ)やべっ甲から由来されているとか諸説色々。

あわせたのは、味源()のごぼう茶
image292.jpg

この時のごぼう茶()より浅い焙煎なので、香ばしさという点では劣ってるけど
ヘンなアクや癖がなくって飲みやすいです


べこ餅の手間に写ってるのはとらや()の「紅茶羊羹」
(小型羊羹のみ発売されてます)
image293.jpg

普段、羊羹や最中などには興味も食欲も湧かないのだけど
熊本県水俣市の「天の紅茶」を使っていると聞いて、食べてみたくて
東京へ行った時に購入

こんなに黒いのに、白餡を使ってるんだそうです
食べた瞬間ふわーっと上品なお茶の香りと味が口いっぱいに広がるのですが
夫は「言われても、お茶が入っている感じはしない」とのこと(´-ェ-)

繊細な味で高価なものは自分一人で食べようとあらためて思った日。。




こんなこどもの日のふたり、ショコラは呆れてたかな。
image295.jpg

元気でいるかな。

いつまでもいつまでも愛おしい娘。
関連記事
[ 2013/05/08 ] その他お茶 | TB(0) | CM(4)