2013 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

続ごぼう茶

あれ以来()ずっとごぼう茶を飲み続けていますが
一向に若返る気配がありません(=_=)
むしろ、老化に歯止めがかからないような(´-ェ-)

京都セレクトショップ()で購入したものがなくなったので
今回は中国茶王国『彩香』で購入してみました

(店長さんの若返りの様子(*^_^*)→


こちらのごぼう茶は、烏龍茶の焙煎のプロがごぼうを焙煎したもの。
熟練の焙煎士さんが丁寧に時間をかけて焙煎しているそうです。
image244.jpg

なので、前回のごぼう茶とは色も味も大きく違います。
アク臭さはもちろんなく、とっても香ばしいのが特徴かな。
水色も濃いめです
image243.jpg


色々心配なことも多い中国製品ですが
日本での残留農薬などのチェックもクリアされたものです(^-^)







関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/03/29 ] その他お茶 | TB(0) | CM(4)

2012 Darjeeling 2nd (THURBO~Tippy Clonal)

Leafullリーフル()のタルボ茶園2012年ダージリン2ndフラッシュ
ティッピークローナルDJ-168
image238.jpg

新芽が多く、Clonal(クローナル)と呼ばれる高品質が期待される栽培法で作られたもの
image239.jpg

FTGFOPで、新芽も多く、茶葉も大きい


image242.jpg

色、味、香りともまさに2ndフラッシュなんだけど
このタルボ茶園のものを開封直前まで、ジュンパナ茶園のを飲んでいたので
同じ年でも茶園によって、出来上がりの違いは歴然
味も香りもとっても軽やかに感じました
(決して美味しくないわけでなくって、軽やかなんです
私はどちらとも好きです(^-^))





今、リンク先の確認のため
リーフルのオンラインショップをのぞいてみたら
桜の紅茶『テ・サクラ』が出ていて
うっかりポチりそうにヾ(;´▽`A``

日々、物欲との戦いです


関連記事
[ 2013/03/27 ] 紅茶 ダージリン | TB(0) | CM(2)

季節外れのオーナメント

今さら感いっぱいですが
 
image240.jpg

クリスマス用、雪の結晶のオーナメント が出来あがりました

でも家の周りはまだ雪が高く積もっていて
あまり違和感を感じないような(*^_^*)
image241.jpg 


関連記事

桜紅茶

昨日、関東の友人から「桜満開」だとメールがきました
北海道はまだ1ヶ月半はかかりそうだけど
気分だけお花見気分で「桜紅茶」を♪

この時期になると「桜フレーバー」のお菓子などが出回ったりしますが
桜フレーバーは好き嫌いがはっきり分かれてしまうのではないかと。。

私は香料が人工的過ぎなければ、桜フレーバーのお菓子は好き(^-^)


桜の紅茶は今までいくつか試してきましたが
一番美味しいのは、シルバーポット()さんの桜紅茶
image235.jpg


ニルギリベースの紅茶に桜葉とエリカ(英語でヒース)が入っていて
人工的な香料は一切使っていません

sakura.jpg


水色は赤に近いオレンジ
渋みやクセはゼロ
ふんわりとした桜の香りに春を感じます
image236.jpg

2月に発売になって、売り切れ状態だったのですが
最近また発売になったので、気になる方は今のうちオーダーすることをおススメします

あのマリアージュフレールも毎年味を変えて
春に桜フレーバーのお茶を発売してますが
どうにも人工的過ぎて、一度も美味しいと思ったことがなくて…ゴニョゴニョ






一緒に写っているお菓子は「フロインドリーブ」()の大耳パイ
去年、komazoさん()にお土産にいただいて、あまりの美味しさにビックリ!

田舎暮らしの友=「大丸松坂屋オンラインショップ」()で注文してしまいました
(だってね、北海道までの送料が315円で安いんだも!)



関連記事

エッフェル塔の…

前回の反省()を踏まえ、新たに作りました

今回はおフランス風(風…っていうかまんまおフランスですが…)にエッフェル塔をステッチ
image196.jpg

(スカイツリーとどこがどう違うんだ?というツッコミにはお答えできません
なんせまだ一度も拝んだことがないのでね(^^ゞ )

ポットマットは、トリコロールっぽいラインの入ったリネンを使用


裏はこんな感じ
image197.jpg 

前回と同じ生地で、裾はあえてミシンで押さえるのはやめました
image198.jpg

ふかふかのほうが自立しやすいかな~と思って。




こちらで仲良くしてもらい
一緒に紅茶教室にも通ったお友達が転勤でこの春お引越し
余計な荷物になりそうだけど、プレゼントさせてもらおうと思ってます

新しい土地でも
健康で幸せに暮らして欲しいな



関連記事

Machi Cafe ロイヤルミルクティー

ローソンのMachi Cafe ダージリン()に続いて
世界三大銘茶の一つ、ウバを使ったロイヤルミルクティーも飲んでみました
130302_1232~010001

カップと一緒にテトラ型のTBを捨てる袋も一緒に渡され
蓋をして、しっかり蒸らすこと3分


紅茶の味がしない

さらに2分待つ

色はちょっとついてきたけど、紅茶の味がしない。
130302_1233~010001

フォームドミルクで口当たりはすごく良いんだけど
ホットミルクも同然
15分経過して、やっとウバのクオリティシーズン特有のメンソールの味が
すうっとしたけど、完全に冷めてアイスロイヤルミルクティーに


やっぱり牛乳での抽出は
せめてロイヤルミルクチン()みたいに2TB使わないとダメかも

関連記事
[ 2013/03/20 ] 紅茶 ウバ | TB(0) | CM(2)

ヌワラエリア

関東では桜が開花したと聞きましたが
北国は三寒四温を繰り返してはいるものの、まだまだ雪深く寒いです
この時期、日中解けた雪が夕方には凍るので、車の運転の時は
注意しましょう~(^o^)丿




私はセイロンティーよりもインド紅茶の方が好きなのですが
セイロンティーの中でも一番好きなのが、「ヌワラエリア」です

いつもカップに注いだ後に撮っていますが
今日はジャンピング中(茶葉の対流)の画像を…
image228.jpg

IWAKIのジャンピングティーポット()は底が丸いので
お湯の温度や注ぎ方さえ間違わなければ
キレイにジャンピングします
(間違えてしまうと、茶葉が浮いたままだったり、沈んだままだったり)

蓋部分が茶こしになってるところも実用的だなと
image232.jpg


今回の茶葉はBOPタイプで
image233.jpg


水色はキレイなオレンジ
image229.jpg


ピーククォリティのものなので、期待していたのですが
香りは弱いな…と感じました
でも味はしっかりしていて、スッキリした渋みを感じます


このヌワラエリアは、帯広の紅茶専門店「ダージリン」()のもの
image230.jpg

ヌワラエリアと一般的にいうけど
スペルは「YA」で、Yは発音しないんですね
後でYを書き足したような(^u^)


去年の冬から
夫が帯広にも籍を置くことになり、買ってきてもらいました
(身体は一つなのにね(^^ゞ もっと言うなら、お給料も変わらないのにね(^^ゞ
どちらも半人前ってこと??)

雪が解けたら
お店にも足を運んでみたいな~と思います


紅茶と紅茶雑貨のお店 ダージリン
帯広市東1条南3丁目4-1 田中ビル1F







関連記事
[ 2013/03/17 ] 紅茶 ヌワラエリア | TB(0) | CM(8)

抹茶きらら玄米茶と

ルピシアの抹茶きらら玄米茶
image224.jpg
↑ホントに抹茶入ってるんだよね!?

image225.jpg

~表書き~
銘柄米「きらら」に香ばしさを持つもち米をブレンドし
昔風の直火釜で炒り上げました。
さらに石臼で挽いた抹茶を加えた風味豊かな玄米茶です


抹茶の量が少ないように思うけど
香ばしくって、普通に美味しかったです



先週のダメダメウィーク
お昼ご飯作るのが面倒な時、ローソンで↓
image226.jpg

釧路の南蛮酊()監修の文字に誘われて、買ってみる
image227.jpg

北海道では鳥のから揚げのことを「ザンギ」というのですが
味付けされたザンギに更に甘酢のタレ(ザンタレというらしい)がかかってます
どんぶりなので、タレがかかってる方が美味しい

ちょっと釧路まで行った気分
関連記事
[ 2013/03/14 ] 日本茶 | TB(0) | CM(8)

野鳥たち

先週はゴハン作っても美味しく出来ないし
ハンドメイドしても失敗を繰り返し
何やってもダメなダメダメウィークでした

こんな時は気分を変えて…と思い
ふら~っと白鳥を見に行ってきました 
(この時期、必ずいるので)

暖かい日だったので、いっぱい泳いでるかな~と期待して行ったら
image217.jpg

白鳥が1羽だけ
しかも泳いでるというよりは、滑ってる??(゜o゜)



鴨達は氷の湖面でお饅頭スタイル に
image218.jpg

これは、去年の1月に撮ったもの
image219.jpg

白鳥のくちばしにつららができてたはずなんだけど
(私信:rieさん、その画像見つからんかった(-_-;) )


今年はまだ一度も見ることができてないんだけど
2年前の11月に撮ったもの
image220.jpg

警戒心がとっても強いので、いっぱい写真を撮ったものの
どれもこれも小さいのだけど、大きめに撮れているもの数枚アップ

冬の間にやってくる鶴が、群れをなして空を旋回する様子はホントに美しいんです
(私が撮ったのは、地面を飛び立つところだけ…と一人ツッコミ)
image221.jpg

image222.jpg

鶴、見に行きたいなー



関連記事
[ 2013/03/12 ] お出かけ | TB(0) | CM(12)

ノンカフェイン紅茶

お茶は好きだけれど、実はカフェインに結構弱いので
「ノンカフェインの紅茶」を見つけた時に、思わず買ってしまいました
ポットマジョラム()さんのノンカフェイン紅茶です

image215.jpg


開封してみると…
香りはセイロンティーの「キャンディ」に似ているけど
原産国は南インドのカナンデバン産の茶葉だそうです
image216.jpg

茶葉は普通の紅茶に比べて
全体的に色が抜けてるような白茶けた感じ

水色は紅茶に似ているけど
色みが薄いような…
image214.jpg

「紅茶」と思って飲むと、イマイチぼんやりとした感じ
ガナンデバン茶と思って飲むと、飲みやすいお茶だけど
美味しいとは言い難く…


夫に毎日持たせるお茶にします(*^_^*)


 
関連記事
[ 2013/03/10 ] その他お茶 | TB(0) | CM(9)

抹茶チャイ

京都旅行の折に訪れた『紅茶専門店 京都セレクトショップ』()の
抹茶チャイを淹れてみました

アッサムのCTCに抹茶(平安の香 上級)がまぶしてあります
image211.jpg


ミルクパンでしっかり煮出し
image212.jpg

牛乳を入れたら、さぞキレイな抹茶色のチャイが出来あがるのかと思ったら



image213.jpg

そうでもなかった(゜o゜)
あんまり美味しそうには見えないよね^_^;
もっとグリーンが映えた感じになるのかと想像してたもので…

鍋からカップに移したての熱々の時は
抹茶の味がほとんど感じられず、「フツーのアッサムと同じ!?」と思ったけれど
少しずつ温度が低くなってくるにつれて、抹茶の味を堪能できます

京都らしいな~と思って買ったけど、20gで980円
良いお抹茶って高いんだよね~( ̄ε ̄;)
↑高校3年間は茶道部だったのでよく分かる
関連記事
[ 2013/03/08 ] 紅茶 アッサム | TB(0) | CM(4)

冬の嵐の後に

大荒れだった日曜日、午前中は除雪に追われ
午後にようやく一息
(朝刊が午後2時に届くという)
image206.jpg

夫がお雛祭りということで、ケーキを買ってくれたので
久しぶりに珈琲を落としました(夫=珈琲派)
image209.jpg

向こう側に見える黒い物体は
ダイエット器具みたいなものですが、ほとんど乗ることはなく(m´・ω・`)m
でも視覚的効果は十分にあって、「食べるなら乗るのだぞ…」と己に言い聞かせて
食べるのを控えております

いや、ケーキは食べたけどね(って結局食べてる)




淹れたのは『はぜや珈琲』()のマンデリン(フレンチロースト)です
image208.jpg

あら、うさ飼いさん、ビックリしちゃった?
違うの、違うのよ、珈琲豆よっ!

ここの珈琲豆はとっても粒が大きくて
粒自体も丁寧に選りすぐっているので、大きさも均一
下の珈琲豆はいただきものの珈琲豆
大きさが全然違いますよね??

珈琲の抽出がド下手な私でも
豆の質の良さと鮮度のお蔭で美味しく淹れられます
関連記事
[ 2013/03/05 ] 珈琲 | TB(0) | CM(6)

週末のこと

週末は予報通り、お天気が大荒れで
あちこちの道路が閉鎖され、市内は陸の孤島に…
近くで悲しい事故もたくさんありました

今回の暴風雪は、これまで体験してきた冬の天気の中でも
最も最悪で、とても怖かったですが
とりあえず私達夫婦は元気です

心配してメールくれたお友達、ありがとう

雪道や吹雪にも慣れていると思い
危機感が薄かったですが、もっと気を引き締めようと思います




前回載せた鳥さんが「ヒヨドリ」ということが分かり
一つ賢くなった気分でいます(^-^)

で、先日はこの鳥さん↓が来てたのだけど、これは何て鳥さん??
image202.jpg

とってもでっぷりした感じの鳥さんです(゜o゜)
 



関連記事
[ 2013/03/04 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。