2012 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

冬のアルファベットサンプラー

冬のサンプラーが出来上がりました

image103.jpg

アルファベットに雪が積もっているところや
白い山に雪の結晶、トナカイと大好きなモチーフばかり
image104.jpg

でも、うさぎがいなかったので
プレゼントにもらったうさぎのオーナメントを横にぶら下げて(^-^)
image105.jpg

チャート:Chalet and Reindeer Sampler(DMC)
糸:DMC Blanc 415 317 321 815
布:28ct リネン
出来上がりサイズ:25×35㎝




キッチンクロスにもワンポイント刺繍
image106.jpg

やっぱり大好きな雪の結晶モチーフで♪


家の中の大掃除とお正月の準備はもう万端です
今年は色んな悲しいことや辛いことがありましたが
まわりの人たちに助けられて、無事に年を越せそうです
言葉では伝えきれないですが、温かい言葉や激励に感謝しています
本当にありがとうございました

秋頃から不調だと訴えていた症状は
先週の胃カメラの検査で逆流性食道炎とわかりました
胃に良性ですが、小さいポリープもひとつ…
胃の中も胃酸過剰でただれているようです
精神的ストレスで自律神経のバランスも崩しているようで
すぐに症状がおさまるものではないですが
少しずつ快方へ向かっているのと、悪性のものではなかったので、ご報告です

皆さん、それぞれにご心配かけてたと思います、ごめんなさい

お正月や私の誕生日ももう間近ですが
食生活や生活習慣に気をつけて
楽しい日々にしたいと思います

皆さんも、良いお正月を



関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/12/30 ] クロスステッチ(完成品) | TB(0) | CM(-)

嵐山へ

旅行の記事も今日でようやく最後

伏見稲荷大社近くの懐石カフェで
クリスマスにちなんだ「聖誕懐石」をいただきました
image79.jpg

コースのデザートは苺のモンブランだったのですが
通常メニューに「栗のおしるこ」というのが目にとまり
追加オーダー(だって、珍しいよね??食べちゃうよね??)

その後、嵯峨嵐山へ
この日から花灯路()が始まるので
ものすごい人でした

渡月橋のバックが紅葉真っ盛りなら
ライトアップの時間まで待ってようかと思ったのですが
もう紅葉も終わっていたので、竹林散策だけにしました
image96.jpg

夏に来たら、清々しいのだろうけど
この日は、北海道並みに冷え込んでました(=_=)

紅葉も少しだけ残っていたので
image97.jpg

嵐山で最も楽しみにしていた某紅茶専門店へ
私はミルクティーを、夫はニルギリをオーダー
image98.jpg

かなり残念な対応とお味にガッカリする(-.-)
夫の方のタイマーは壊れてたし( ̄▽ ̄;)

期待が大きすぎたのかな…と^_^;




旅行から帰ってきたら
さぞかし疲れて、寝込んでしまうのでは…と思っていたけど
憑物がとれたように気力が充実しています
ものすごーい気分転換になりました

それでも、ショコラがいない淋しさはゼロにはならないね、、
やっぱりもう少し時間が必要なのかな

今回、6年ぶりくらいに飛行機に乗ったけど
以前とはシステムが色々変わっていて、最初は浦島太郎状態
再び浦島太郎にならないためにも、たまには夫の東京出張についていったり
来年は鎌倉にも行きたいな~と計画中

お付き合いしていただける方大募集中です(笑


旅行の番外編もあるよ↓



関連記事
[ 2012/12/26 ] お出かけ | TB(0) | CM(-)

冬至とクリスマス

先週金曜日は冬至でしたね
小豆かぼちゃ食べましたか?

我が家はほんの少しだけ作って、夕食後にいただきました
image93.jpg


あわせたお茶は「丸八製茶」()の加賀棒茶紺ラベル
上質な一番摘みの茶葉、なかでも特にやわらかく旨味のつまった剣(けん)の部分だけを焙じたもの。
すっきり澄んだ芳ばしさが特徴です

でも、50gで2100円と普段飲むには贅沢過ぎるので
普段は「加賀棒茶 ほうじたて」を飲んでます
image90.jpg

こちらは一番茶、二番茶の茎を使ったもの
紺ラベルに比べると、雑味を感じるけど
それでも、そこらへんのほうじ茶よりも数段美味しいです

同じ加賀棒茶なんだけど、丸八のオンラインショップでは買えず(´-ェ-)
六花亭()で購入しています
でもその六花亭のオンラインショップでも、なぜか売ってもらえず
電話注文(だと購入可能)か店舗で購入してます

こちらは、100gで525円と紺ラベルの4分の1のお値段で良心的◎

※加賀棒茶の紺ラベル、2012年度産分は
十分に納得できる原料を調達できず、販売を見合わせておられるそうです
関連記事
[ 2012/12/25 ] 日本茶 | TB(0) | CM(-)

GOD JUL!

毎年参加しているmixiのイベント
クリスマスものをステッチして、お披露目しようというものです
(かなりざっくりな説明だけど(^^ゞ)

今年は北欧ブームに乗っかって
スウェーデンのクリスマスタペストリー2枚を仕上げました

一つは、可愛いトムテに魅かれて
image54.jpg

トムテは家族に幸運をもたらしてくれる妖精


もう一つは、上のステッチとツリーつながりのものを
image55.jpg

チャート:スウェーデンのクロスステッチ クリスマスタペストリー
布:フレメタイプ麻布 12目 オフホワイト
糸: 花糸#97
出来上がりサイズ:16×20㎝

両方とも仕立てにちょっと難アリ…なのが反省点

来年は同じくスウェーデンのクリスマスタペストリーでも
もうちょっと宗教色の濃いものにしたいな…と思ってます(今のところ)


良いクリスマスを

image92.jpg


予約投稿です
関連記事
[ 2012/12/24 ] クロスステッチ(完成品) | TB(0) | CM(-)

伏見稲荷大社へ

年内に旅行記を終わらせたいな~
まだもうちょっと続きます



某日本酒メーカーのCMで見てから
行ってみたかった伏見稲荷大社

全国にある稲荷神社の総本宮だそうです

朱色と緑のコントラストに目が奪われます
image81.jpg

紅葉も少しだけ残っていました
image82.jpg

そして、千本鳥居
image84.jpg

名前は千本鳥居だけど
今は約1万基ほどあるそうで
全部くぐるには登山並みのコースで2時間かかるとか。。

キリの良いところで引き返してきました

それでなくても、旅行中は歩くことが多くて
1日2万歩歩くのが続いて、後半は足にマメができて
痛かったのよぅ~(TT▽TT)


こちらの絵馬は鳥居型(キツネのお顔の絵馬もありました)
image83.jpg

朱色がまぶしかったです
朱色は、魔力に対抗する色ともされていて、古代の宮殿や神社仏閣に多く用いられているようです
伏見稲荷大社に限って云うと、稲荷大神様のお力の豊穣を表す色と説明されていました


そして、JRで京都市内に戻り
伊勢丹にふらっと立ち寄ったら、また私の目を引くものが!!

image85.jpg

伏見大社の鳥居カラーのカットソー&キャミ(笑)
伏見稲荷大社の思い出…と自分と夫に言い訳して
買ってしまいましたヾ(;´▽`A``



関連記事
[ 2012/12/21 ] お出かけ | TB(0) | CM(-)

京の朝食

image76.jpg

このカップのマークでお分かりの方も多いかと思いますが


イノダコーヒー()京都本店です
image77.jpg

イノダ式にしたがって、砂糖とミルクをあらかじめ入れてもらいます
(冷めても美味しいように…なんだって!)


札幌ではもう何度か行っているのですが
本店も「京の朝食」も初めて

その京の朝食がこちら↓
image75.jpg


クロワッサン、スクランブルエッグ、サラダもベーコンも普通なんだけど
なんだかとっても美味しく感じました

毎日通う常連さんも多いらしくって
スタッフの人に「席はご自由に」と言われたにもかかわらず
とあるテラスに近い席に座ろうとしたら
他の常連さんに「そこはダメ!」と注意される(゜o゜)

常連さんのお席って、決まってるみたいです
なんか観光客には冷たい空気を感じました(-"-)



イノダコーヒー本店
京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
075-221-0507
075-221-0530
7:00~20:00(無休)


関連記事
[ 2012/12/20 ] 珈琲 | TB(0) | CM(-)

スフレ専門店でのキャンディ

旅行中に訪れたカフェ
スフレ専門店「六盛茶庭」です

六盛茶庭は京都の料亭「六盛」()プロデュースのカフェ
image66.jpg

スフレとのセットがキャンディのHOTかアイスティー、
もしくは珈琲だったので、迷わずHOTのキャンディを
image67.jpg

出てきたら、プレス式のポットでちょっと驚く
(だって、ねぇ、、)

でも、このキャンディ、今まで飲んだキャンディの中で
一番美味しく感じた

個性を持たないのがキャンディだと思ってたけど
香りも良くて、渋みもほど良かった(´▽`)

image68.jpg

スフレが出てきて、カメラを構えたら
「しぼみますので、撮影はお早めに」と助言される^_^;

でも、ここのスタッフの対応はとってもスマート
さすが料亭がプロデュースしてるだけあるね…
とボソボソつぶやきながらいただきました

真中に穴を開けて、カスタードのクリームを入れて
いただきます
image69.jpg

お茶、スフレともに大変美味しゅうございました



「六盛茶庭」
京都府京都市左京区岡崎西天王町60
電話 075-751-2866
関連記事
[ 2012/12/19 ] 紅茶 キャンディ | TB(0) | CM(-)

京都紅茶 椿堂

旅行3日目は市内を少し離れてJRで東福寺()へ移動

その東福寺の敷地内にテントが張られていて
そのテントの中で「京都紅茶」なるものを発見

「京都紅茶」を知らなかった私は
「テントの中で売ってる程度の紅茶なら、大したことないね…」と
心の中で毒を吐きつつ、発酵具合を店員さんに確認し、一つだけ買ってみました

image59.jpg
帰宅して、飲んでみたところ…
「お、おいしい」と唸る

あまりの美味しさにパッケージやHP()を見ると
京都紅茶は登録商標までされていて
原料には最高級碾茶(てんちゃ よく見かける甜茶とは別)に
使用する品種「あさひ」や玉露の奨励品種「ごこう」など
京都特有の個性的な品種茶葉を使用していて自然発酵したものだとか。
そして、椿堂は東福寺の社寺御用達の由緒正しき立派な茶舗でした
(無知って怖い・笑)

完全発酵されているので、飲んだ瞬間は紅茶なんだけど
後味にほのかに上品な日本茶を感じます
今までの飲んだ国産紅茶の中では一番好きかも…

表記の抽出は90秒になってたけど
OPタイプで、私は2分で。
水色はクリアな赤
image60.jpg

京銘菓の「阿闍梨餅」(あじゃりもち )と一緒にいただきました

これまで、本やテレビのメディアで多数紹介されてたみたいです
和製烏龍茶を意味する「和龍茶(わろんちゃ)」も試してみたいところです



長くなっちゃったけど、その東福寺
image61.jpg

やっぱり、こちらも紅葉は9割終わりがけだそうで^_^;
それでも、まずまずキレイでした
image62.jpg

苔も見事
image63.jpg

庭園も美しくて
image64.jpg

image65.jpg

高校の修学旅行先が京都・奈良だったのですが
当時は、どのお寺、神社、庭園を見ても
何の感動もなく、違いも分からず、もううんざり…といった感じだったけど
私も年をとって、ようやくこういうものの良さが分かるようなったなーと。

時代背景や歴史も知っていれば、もっと楽しめるんだろうけど
このあたりはこの年になってもあまり興味が持てず…


次回は紅葉真っ盛りの時に訪れたいものです
関連記事
[ 2012/12/17 ] 紅茶 国産紅茶 | TB(0) | CM(-)

マサラ・チャイ

先日、風邪をひきかけて
頭痛と寒気がひどかったので
ナッツ母さま()に頂いていたBrookeBond社のカルダモン入りの紅茶を開けました

image57.jpg

BrookeBond社がインド向けに出したお茶なので
タージマハールの絵が
おそらくヒンディー語であるらしき文字と英語での説明書きがついてました

ミルクパンでしっかり煮出して
シナモンもたっぷり入れて
「そうだ!komazoさん()からいただいたマシュマロも!」と色々いれたら
あまり美味しくは見えない画像↓になってもうた( ̄▽ ̄;)!!ガーン

image58.jpg

でも、マシュマロのゼラチンが溶けて
とろみがついた上に、スパイスのお蔭で身体はポッカポッカ(^-^)
ナッツ母さまにいただいた「くじらすく」も一緒に

このくじらすく()、チョコレートがかかってたり、生地がココア味というわけでなくて
生地にチョコが浸みこんでて、すごーく美味しいの!

くじらの街で是非お買い求めを♪

我が町も同じくくじらの街なんだけど
こんな美味しいラスクはないわー(´ー`)┌フッ
関連記事
[ 2012/12/16 ] フレバーティー スパイス系 | TB(0) | CM(-)

岡崎神社へ

旅行2日目午後
京都でうさぎ神社として知られる岡崎神社()へ
image46.jpg

ディズニーリゾートの隠れミッキーみたいに
あちこちにうさぎさんが隠れています

image47.jpg

ここでは
ショコラに出会えて、幸せな時間を過ごせたことに感謝
ショコラのお蔭で素敵なお友達に恵まれたことに感謝
そのお友達うさちゃんみんなが、これからもずっと元気で幸せに暮らせるようにお願い
今年、牡丹ちゃんを亡くしたrieさん()に良い子が見つかるようにお願い
そして、いつか環境や自分の気持ちが整った時に
また可愛いうさぎさんに巡り合わせてくださいとお願い

わずかなお賽銭ながら
お願い事をたくさんしているうちに
涙が止まらなくなってきて…

ここは「安産・子授け神社」として有名な所なので
周りの人からは
「年も年だし、相当切羽詰まってるのね、あのオバサン」
と思われたに違いありません

夫は
image48.jpg

うさぎさんにお水をかけ


image49.jpg

お腹をさすって
安産・子授けの願かけしてましたΣ(゚∀゚ノ)ノ

可愛い’うさぎの子’、いつか来るようにかな?


鳥居にもうさぎさんがぎっしり並べられてます
image50.jpg

うさぎさんのおみくじを引きました
(おチリからおみくじがでてきます)
image51.jpg

image52.jpg

私は「大吉」 夫は「末吉」
「ふる雨は あとなく 晴れて のどかにも ひかげさしそう 山ざくらばな」を読むと
またとめどなく涙がドドーッと。

夫は、お正月に近くの神社と9月に北海道神宮
今回の岡崎神社でおみくじをひいてるのですが
どのおみくじにも「あせるな」と書いてありまして…
何をどんだけ焦っているんでしょうね??


境内に仲良く(?)お互いのおみくじを結んできました
image53.jpg




今日12月14日はショコラが8歳になるはずだった誕生日
もう年はとらないし、「おめでとう」もないけど
ありがとうの記念日です

image56.jpg

抹茶のガトーショコラを焼こうと100均の型に入れて焼いてたら
下から流れ出てきていて、オーブンの中が焦げて大変なことに( ̄▽ ̄;)
「安かろう悪かろう」ってホントね…
材料もないし、また買いに行く気力も出なくて、簡単マフィンになってしまいました(>_<)

ありがとうの記念日なのに、こんなオチでゴメン、ショコラ
でも「らしい」って笑ってるかも。

ココロだけはこめて、ありがとう






関連記事
[ 2012/12/14 ] うさぎ・うさ友さん | TB(0) | CM(-)

Yuki Pallis Collectionへ

旅行二日目の朝は「神戸紅茶」()でスタート
image41.jpg

ホテルでの朝食がバイキング形式で
ティーバッグも紙パックにもかかわらず
むき出し状態のまま置かれていたので
きっと保存状態が悪かったせいだと思うんだけど
しっかり蒸らしたにもかかわらず、味も香りもなかった(+_+)残念

朝食後すぐに京都の銀閣寺付近へ移動

image42.jpg

目的は「YUKI PALLIS COLLECTION」()の
ミュージアムとクリスマス展を見るため。

アンティークショップをさらりと見て
2階のミュージアムへ

撮影禁止のため、画像はないけれど
溜息がでるような刺繍作品がぎっしり

普段、自分のやり方に疑問を持っていた数々のことも
刺繍裏を見ることができたおかげで理解できたし
作品の仕立て方法も色々あって、すごく参考になりました

刺繍といっても色々あって、幅を広げたいな…とも思うけど
自分の持っている時間、気力、能力では今でもういっぱいいっぱい
なので、刺繍の基本であるクロスステッチだけでも極めたいと胸を熱くする(笑

すごく刺激を受けて、趣味の一つだけど
もっともっと頑張ろうって思えました


おまけ↓銀閣寺と哲学の道
image43.jpg

紅葉を見るための旅行だったのに
紅葉はほとんど終わってましたハラホロ~( ̄∇ ̄)~ヒレハレ
image44.jpg


それでも、京都の町並みに少しだけ秋を感じました
image45.jpg



関連記事
[ 2012/12/13 ] お出かけ | TB(0) | CM(-)

神戸ルミナリエへ

1995年に起きた阪神・淡路大震災
この時の私はまだ若かったこともあり、テレビでその凄惨さを見ても
まったく現実感が持てず、どこか遠い国で起こった事故…くらいの気持ちでした

その年から始まった神戸ルミナリエも =観光気分で=行きたいな…って
思っていた時期がありました

そんな私も年を重ねるにつれて
世界のあちこちで続いて起こる天災
被災した人の気持ちを考えられるようになりました

去年の東日本大震災についても思うところが色々あり
私がし続けることができているのは募金する程度のことですが
今だに不明者がいること、復興がなかなか進まないことなどに
祈るような気持ちで過ごしています


先日、神戸ルミナリエへ行く機会に恵まれました

image38.jpg


観光イベントと思われがちなルミナリエだけど
震災犠牲者の鎮魂
街の復興・再生のために頑張った人々の証しと誇りが
ルミナリエの光や輝きになっているように思えました

image39.jpg


いつまでも忘れることなくこれからも開催され続けますように。。

image40.jpg

あわせて、東日本の震災で失われた街や家の復興が
少しでも早く済みますように。。

関連記事
[ 2012/12/12 ] お出かけ | TB(0) | CM(-)

なんてたってアイドル

もう4年ほど位前のことかな

ブログにのせているお写真のキレイさにひかれ
可愛いうさぎさんにも心奪われ
うさぎさんに対する考え方や気持ちが私と似ていて
(けど、後に自分とははるかに愛情の深さが違うことを知ることになる・笑)
私にとって、そんなうさぎさんと飼い主さんは、憧れのアイドル的な存在でした

その名は

image29.jpg


元気くん()(御年なんと10歳!)

その元気くんと飼い主のkomazoさんにお会いできることに!

まずはウチの夫が元くんにご挨拶代わりのナデナデを…
image30.jpg

どう見ても、我慢して接待してくれている元くんでしたが
次第に…

image31.jpg

まだ身体はカチンコチンで緊張してたみたいだったけど
表情は少しずつ柔和に(^-^)

私もナデナデさせてもらったけど
年齢を感じさせないサラサラふんわりな毛並みに癒されました
でもやっぱり元くんの身体は緊張で硬直してたような気が…
だって、komazoさんにナデナデされてる間は

image35.jpg

とろけそうな表情だったから!
そして、ペロペロされ続けているkomazoさんの手もいつかとけるのではッ!?
というほど、ペロペロし続けてました

元くん、お野菜の時間
image32.jpg

美味しそうに頬張ってました

image33.jpg

元くん、おとぅちゃんにはツレない態度だそうですが
色んなこと理解できてる賢いうさぎさんだから
きっと、おとぅちゃんにも心の中で感謝してると思います

お野菜はまだ残ってるけど
元くんお得意のリラックスポーズを目の前で披露してくれました
image34.jpg


komazoさんには「はじめまして」の挨拶に続いて
「ショコラのことでは色々お世話になって、ありがとうございました」って
言うつもりだったのに、なかなか言えずにいて…

でも、komazoさんが優しく私の手を握ってくれた瞬間
涙・涙で言葉にはなってなかったかもしれなかったけど
私の想いを受け取ってくれたように思います
本当にありがとうございました

ご主人もとってもリスナーで、おしゃべりな私達夫婦のどうでもいい話を
しっかり聞いていただいて、感謝感謝です
(おそらく北海道弁丸出しな感じだったのではないかと(^^ゞ)


この後、4人で美味しいおうどん屋さんへ行くため、元くんとお別れ
image36.jpg

元くん、きっとこう言ってたと思う

ほんの数時間だけど、元くんの考えてること
私にも少しだけ理解できたような気がします

また会いに行くから、その時までずっとずっと元気でね!
komazoさんご夫婦にも、温かくて楽しい時間をありがとうございました


お土産もいただいてしまいました
image37.jpg

サンタさんのお顔がバッグになっていて
中にお菓子がぎっしり!!
手前にあるサンタさんのブーツは去年、komazoさんにいただいたもの。
来年はサンタさんの胴体が送られてくると思います
(すごくハードルの高いおねだり( ̄m ̄〃)←ウソだよん)

たくさんの’オイシイ’をありがとうございました








関連記事
[ 2012/12/11 ] うさぎ・うさ友さん | TB(0) | CM(-)

夢の中で…

今日でショコラが亡くなって丸4ヶ月が経過

今朝、珍しく夢に出てきて、ものすごく高ーい垂直ジャンプしていて
「そんなに高く飛べるんだねー、すごいねー」って。。

この夢の前後はもう覚えてないけど
今まで夢に出てきたどんなショコラよりもずっと元気でゴキゲンそうだった

雨降り地帯()にはもういないよね



垂直ジャンプじゃないけど
今朝、何気に開いたフォルダにたまたまジャンピングショコラの画像があったので…

image27.jpg

今年の4月27日のものです


今日は大好きだった甘熟王バナナとパパイヤタブレットをお供えします
関連記事
[ 2012/12/05 ] うさぎ・うさ友さん | TB(0) | CM(-)

午後の紅茶 The PUNGENCY

ある日のお昼ご飯
image25.jpg


おいしい新じゃがをいただいたので
皮ごとチーズをかけて焼きました
(新じゃがは皮が薄いので、まるごと食べるのが好き
画像からはあんまり美味しそうな感じが漂っててないね

熱いものには冷たい紅茶を♪
image26.jpg

セブンイレブンとイトーヨーカドー限定の
午後の紅茶ダージリンファーストフラッシュと一緒に

ペットボトルや紙パックに入った紅茶をバカにしてたけど
これはホントにダージリン!しかも間違いなくファーストフラッシュ100%!で
軽い衝撃を受けました

でもこれHOTで売られていて、温かいのを飲むなら美味しいかもしれないけど
冷たいままだと渋みと苦みが強すぎるかも…と思いました

それでも、おススメ度は★5つです(^-^)
関連記事
[ 2012/12/05 ] ペットボトル・缶の紅茶 | TB(0) | CM(-)

アッサムCTC

先日のチョコパウンドケーキにはアッサムのミルクティーとあわせました

image21.jpg

今回のアッサムはCTC製法のもので、粒状のもの

C=crush(押しつぶす)
T=tear(引き裂く)
C=curl(粒状に丸める)

image22.jpg

CTCもポットの中でうまくジャンピングしてくれると
嬉しくなります(^-^)
熱々のを飲みたい時はミルクパンで煮出しますが、、

おススメはシルバーポット()さんの「アッサムCTC リッチミルクティーブレンド」
image23.jpg

HOATEA()のアッサム ハルマリ茶園のものも美味しいです
image24.jpg



紅茶のことをあまり知らなかった時に、初めてCTC形状の茶葉を見た時
「気持ち悪い」と思いましたが、今ではまんまるくて可愛いなーとさえ思えます
関連記事
[ 2012/12/04 ] 紅茶 アッサム | TB(0) | CM(-)

今日は…

この冬初めての真冬日につき
ひきこもりの一日になりそうかも


image20.jpg

チョコパウンドケーキ焼きました
寒いから、ミルクティーにあわせようかな
関連記事
[ 2012/12/02 ] お菓子 | TB(0) | CM(-)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。